url_for のつまずきどころ

 Rails で以下のメソッドで 該当アクションへの URL を生成することが出来るけれども、呼ぶ場所によって挙動が違ってちょっとつまずいた。

url_for :controller => 'user', :action => 'show', :id => 100

動かしてるサーバが http://localhost:3000 とすると、以下の様になりました。

Controller内
http://localhost:3000/user/show/100
View, Helper内
/user/show/100

View, Helper 内で絶対URL をとるのに一番簡単そうなのは、config/route.rb に以下のように書いて、それを呼ぶという感じかなぁ…。

config/route.rb

ActionController::Routing::Routes.draw do |map|
  map.user '/user/show/:id', :controller => 'user', :action => 'show'
end

viewやhelperで

config/route.rb で map.user と定義すると、user_url() が定義されて使えるようになるので、viewやhelper で以下の感じで以下のようにすると絶対URLが取れます。

user_url(:id => 100)

View から絶対URL を取りたいとすると、どっか外部に戻りURLをくっつけて投げる処理などで使うくらいしか思いつかないです。

url_for のつまずきどころ