デバッガ付きFlashPlayer9を強制的に入れる

 なぜかFirefox版のデバッガ付きFlashPlayser9が入らなかったので、強制的に入れる方法をめも。

 以下のURLから、デバッガ付きFlashPlayer9をダウンロードする。 ActiveX control content debugger (for IE) と書いてあるのがIE版で、Flash Player 9 Plugin content debugger (for Netscape-compatible browsers) と書いてあるのが Firefox等にいれる版です。SAはスタンドアロン版。

http://www.adobe.com/support/flashplayer/downloads.html

Firefox版でこれでダウンロードしたファイルを実行すると、XPのHomeエディションでは、 C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32.dll というDLLがインストールされる。しかし、なぜかFirefoxのプラグインフォルダに入ってた通常バージョンとかは消されてしまう(‘A`) デバッガ付きをインストールすると、NPSWF32.dllがデバッガ付きになってるので、これをFirefoxのプラグインフォルダにコピーすればプラグインとして使えるようになるようだ。

C:\Program Files\Mozilla Firefox\plugins 以下に、先ほどのNPSWF32.dllをコピーします。これでFirefoxを起動すると、無事デバッガ付き FlashPlayer9がプラグインとしてインストールされます。

おまけで、古いバージョンのFlashPlayer をインストールしたいときは、以下のURLから拾える。

http://kb.adobe.com/selfservice/viewContent.do?externalId=tn_14266&sliceId=2

デバッガ付きFlashPlayer9を強制的に入れる