amazonのWebサービス活用

Helpオペレーション
http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?Service=AWSECommerceService&SubscriptionId=0N4Z7CAQANG6GMPAJ7R2&Operation=Help&About=ItemLookup&HelpType=Operation

About=ItemLookup を About=Help とすると、Helpを取得することが出来る。

「About= 」 の部分に調べたいResponseGroupの名前(例えばAbout=Small), HelpType に ResponseGroup を指定すれば、それぞれの ResponseGroup の内容を調べることが出来る。

amazonのWebサービス活用

PHP5 を入れた【Debian/GNU】

 sarge の stable だと、デフォルトでは apt で PHP5 を入れることができないので、/etc/apt/source.list を編集。

deb http://people.debian.org/~dexter php5.0 sarge
deb-src http://people.debian.org/~dexter php5.0 sarge

を追加。

新しいバージョンなら、以下のよう。

deb http://people.debian.org/~dexter php5.1 sarge
deb-src http://people.debian.org/~dexter php5.1 sarge
PHP5 を入れた【Debian/GNU】

CMI8738のS/PDIF設定 【SUSE】

 SUSEタソが入ってる Athlonマシンには、CMI8738のチップが載ったサウンドカードがささってるんだけど、Linux で デジタル出力する方法がよく分からなくて放置してたんだけど、ネットぐるぐるまわってたら発見!!

 ファイルを直接いじくる方法もやってみたんだけど、ツールを使うのが簡単だ。cmictl てのを作ったネ申のおかげでCUI でも GUI でも簡単に設定できるようになった〜☆

 で、音はデジタルで出るようになったんだがノイズがのりまくる。デジタルなのにこのノイズは・・・ と、ハードウェアがあまりに古くて、そのせいかなぁと思ってみた。高1の時にかったから今から6年くらい前のことだし、デジタル出力は高2くらいから使ってなかったというか、高2末から最近までほぼ使ってなかったから仕方なぃかなぁとあきらめてた。しかし、おとなしくアナログに戻してもノイズが消えない。てわけで、カードの端子をみがいたり違うPCIスロットにさしたりしてみた。Linuxはサウンドデバイスを消さずに違うスロットにさすとIRQが競合起こすみたい。違うスロットにさすというか、前のデバイスがIRQを占居したままになっているよーだ。で、アナログでテストしてみたら無事ノイズが消え・・ デジタルも無事ノイズが消えたのでした♪

 cmictl は、CMI8738 が占めてるアドレスを書いて ./configure するみたいで、cat /proc/ioports としてCMI8738 とか書いてある部分を探す。 インスコが完了したら、 alias で 設定して設定を呼び出しやすくするといいかも。なんかインスコしただけではコマンドが使えなかったので。root にならないと設定を変えられないので注意!!

 CMI8738 とか、オンボードに良く載ってるチップだけに、オンボードにデジタルがついてるけど使えてない人は重宝するツールかも。しかし、オンボードサウンドはほんとによくノイズを拾うし、あんまし音が良くないね。真空管搭載マザー使ってる友達のはいい音が出てたみたいだったが・・

続きを読む “CMI8738のS/PDIF設定 【SUSE】”

CMI8738のS/PDIF設定 【SUSE】

p2 【2ch viewer】

 SUSE に昔入れてた2chブラウザのkita がうまく動かんので、p2 (PHPでつくった 2ch Viewer) を入れてみた。入れたっていっても、メインで使ってるSUSEに入れたのではなく、EDENで自宅サーバ【過去ロ
グ】
に入れてみた。perl でいう CPAN と同じようなもんが PHP にもあって pear というんだが、初めて使ってみた。使ってたっていっても、自分で使って何かを作ったわけじゃないけど・・・

 EDEN は Debian が動いてて、 PHP4 が入ってる。pear のパスの設定は php.ini で既にされてたようだ。

 peal install *** ってやってもダメだったので、 apt-get install php4-pear として、pear を使えるようにした。p2 には、Net_UserAgent_Mobile, PHP_Compat が必要とのことなんで、pearinstall Net_UserAgent_Mobile , pear install PHP_Compat  としてインスコ完了♪CPAN みたいに色々問題が起きるんじゃないかと思ったので一安心。

 data ディレクトリを奥底にしまいこんで、完了。
 
 これのいいとこは、アクセスを許可しておけば外出先からも同じ環境で見れるということなんだけど、軽い携帯用URLもあっていい感じ。DDNS使って家のサーバをもっと有効活用せねば。

p2 【2ch viewer】

perl 本

 この前買った「初めてのperl」を読み終わったんで、続きを買おうかと。なかなか本屋に売ってなかったんだけど、秋葉に新しく出来たヨドバシに行ったらあったさ♪

 「続・初めてのPerl – Perlオブジェクト、リファレンス、モジュール」 どんなんかなぁ。楽しみ。


 ついでに、この本も面白そうなので買ってみようかと。

perl 本

IM 【SUSE】

 SUSEでIMが使えん!とがんばっていたが、KopeteもKmessもだめぽいので、しかたなくwine で regnessem を動かしてみますた。wine は、Linux で Windows のアプリを動かすことができるものだけど、やはりエミュレーションはテラオモス。しかし、wine 使うとLinux内に仮想的にWindows のように Cドライブとか出来てカッコイイ!! 夢がひろがりんぐ。

 追記:今日になってKmessつながったよ。なんでですか。これで重い思いをしなくてすみまくりんぐ。

IM 【SUSE】