簡易的な画像の加工ツール Skitch がとても使いやすい件

 画像に文字を入れたり線を引いたりする程度の、簡単な操作を簡単にできるソフトの Skitch がすごく使いやすい。Mac 専用のソフトです。使うには signup が必要。1分で終わる。

 本格的に画像を編集するのではなくて、写真にメモを入れて人に渡したり、Webデザインの崩れを指摘するときとかに使えそう。元々ある画像を編集するだけではなく、スクリーンキャプチャを取ってすぐ編集できるのが良い。

 画像キャプチャして四角を付けて文字を入れるだけなので、1分以内の作業。

 日常的にフォトショやイラレを使っている方だと、もともと一瞬なのかもしれないけれども、そういうったソフトを使っていない一般人には割とめんどくさい作業。今までは、スクリーンショット -> Seashore を使って文字入れ という手順を踏んでいたけれども、やたらめんどいと思ってました。

 あと、保存のインターフェイスが秀逸。「10.4以下しか使えない」は関係ないです…。「drag me」という箇所をドラッグすると、画像を drag したのと同じ状態になります。Finder や Skype などに drop すれば、いちいちダイアログとか開かなくていいので、とても使いやすいと感じました。

 Web 開発していると、Safari, Firefox, Chrome, IE 等さまざまなブラウザに合わせるために、結構崩れちゃったりするので、そういうやり取りをデザイナーとするときなどに重宝すると思います。といっても、だいたい IE でおかしくなっちゃうのですけどね!よく使うツールになりそうです。今まで使ってなかったのが悔やまれる。

簡易的な画像の加工ツール Skitch がとても使いやすい件