富士山とか海とかツーリングしてきた

7/16-18 の3連休に、静岡山梨長野辺りをバイクでぶらぶらしてきたよ。

山中湖

1日目

 前日夜遅くまで飲んでたら、16日に起きたの昼過ぎだったから、まったり用意して15時頃出発。とりあえず目的地設定せず、奥多摩の方に向かってみた。都内はかなり混んでて、抜けるのに結構時間かかったけど、そのおかげで、奥多摩の山梨に抜ける方面はかなり空いてて気持ちよかった。

奥多摩
奥多摩
奥多摩湖

奥多摩を抜けると山梨。降りてきて目に入るセブンイレブンの前、ここ前も止まったなぁ。ちょうど友達から電話かかってきて、夜東京引き返してもいいかなーと思ったけど、そのまま山梨をぶらぶらすることにした。山梨市を経由して、河口湖の辺りを目指す。
奥多摩超えて山梨に入った辺り

甲州市を過ぎて山梨市に入って、しばらくしたら石和温泉があった。こんなところにあるのね。行ったこと無い気がするから、近いし今度来てみてもいいかも。このあたりは、ぶとうとかももの直売所がかなり多かった。にしても、ほんとに日差しが暑いのね。

石和温泉から河口湖に向かってくと、なだらかな山道。御坂山ってとこを抜ける御坂みちを取って、底を抜けると河口湖。河口湖の辺りはかなり空いてた。湖沿いのホテルとかペンションとかで、BBQの匂いとかしてきていいなーと思った。泊まりでみんなでBBQとかしたい。

河口湖到着

河口湖は富士山の麓だけあって、よく見える。霧がかってもやー、っとしてたけど綺麗だった。このあと、しばらく地元の人とお話してて夜になったんだけど、夜になると山小屋とか登山してる人の灯りが見えて、それもまた綺麗だった。富士山一回登ってみたいなー。どうやら、途中までバイクで行けるみたいだから、次の日は富士山行ってみることにした。
河口湖から見た富士山

地元の人に、駿河健康ランドとか泊まってみたら?って言われたので、向かってみる。途中、青木ヶ原樹海の中を通ってくんだけど、ほんと森の中って感じよね。まぁ、道で言うと河口湖から本栖湖に抜けてく道のほうがまっくら森って感じだったけど。あまりにも真っ暗だと、さすがにちょっと怖い。

途中、有料道路とかもあって、割と早く太平洋まで抜けられた。富士宮辺りで何か食べようと思ったけど、あんまり見当たらなかったので、そのまま健康ランドに行った。駿河健康ランドは、何度か横は通ったことあるんだけど、周りはあまり何もないようなところにいきなり大きなビルが建ってるので、遠くからもわかりやすい。健康ランド自体は初めてだった。

健康ランドって、温泉と宿泊施設とか飲食店とかマッサージとかがまとまった施設って感じで、普通の部屋もあるみたいだけど、温泉利用で仮眠室とか使えるらしかったから、そんな感じで寝ることにした。というか結構人気みたいで、部屋は埋まってたらしい。温泉設備はなかなか広くて、色々なお湯のお風呂があったり、サウナとか露天風呂もあった。プール風呂みたいなところに、小学生がたくさん遊んでて楽しそうだった。

ご飯はカキフライ食べた。味は普通だった。夜早めに出るかもしれないので、お酒はやめといて、仮眠室に行った。しかし、周りのいびきとかがすごくてあんま眠れない。これは、使うなら耳栓は必須かも。料金的には、3am までに退館すると2000円で、それ以降は延長で 10am まで1000円追加で居られるって感じ。着たのが22時過ぎだったから、朝までいることにして寝た。

2日目

朝は5時頃起きた。とりあえずお風呂に浸ってくる。朝日を見ながら露天風呂ってのはなかなか気持ち良い。けど、あんま浸かり過ぎると朝から疲れちゃうのでほどほどにして、健康ランドを後にした。

1泊目の駿河健康ランド

富士山に行く前に、清水辺りでお魚でも食べようと思って、港の方へ行ってみることにした。

清水港って書いてある方に行ってみたけど、あの辺は市場みたいのは無いのかな。お魚食べたかったけど、叶わず。朝市みたいなのやってたんだけど、中学生とか高校生とかが売ってて可愛かった。何か買ってけばよかったな。

清水港の辺り清水港の辺り清水港の辺り

もう少し進めばあるかなー、と清水バイパスって辺りを走ったらすごい気持ちよかった。波が打ち寄せて空に舞ってて結構かかる感じ。まだ昇り始めた太陽が海に反射していい感じ。

清水バイパス

走れど走れど、お店全然やってないので、仕方なくコンビニでご飯買って気持ちよさそうなとこ探して食べることにした。走ってて思ったけど、静岡ってガソリン結構高いガソリンスタンド多い。安いところは東京とあんま変わらなかったけど、近いのに10円差とかあって結構びっくり。

日本平パークウェイってとこが気持ちよさそうだから入ってみたら、途中に舞台芸術公園ってのがあったんで、そこでご飯食べることにした。汐サイダーとかいうの売ってたので買ってみた。茶コーラとか、静岡は変わった飲み物が多いのね。朝早かったから、全く人いなくていいところだったね。どこからでも富士山が見える。

コンビニで売ってた汐サイダー
舞台芸術公園舞台芸術公園舞台芸術公園

そっから日本平に向かって、日本平パークウェイを走る。気持ちいい!結構ガチで走ってる人たくさんいた。まぁあんなところ近所にあったら毎週行きたい。あんま長くないけどね。

日本平

日本平から下ってく時、見下ろした清水市?が綺麗だったー。日本特有のもやっとした空気が綺麗だったよ。富士山見えるし。

日本平辺りから見下ろした清水市日本平辺りから見下ろした清水市日本平辺りから見下ろした清水市

そっから、富士山を目指した。この日はほんと日差しが強くて、かなり日焼けした。腕の一部だけね。

富士山って五合目まで車で行けるみたいなのだけど、一般車通行止めなとこが結構あった。連休で混雑するからかな?結局ぐるっと回って、御殿場口は入れたので、そこまで行く。富士山の道もすごい気持ちいい。富士山スカイラインってとこ。

記念に、標高100m分くらい登って休憩所まで行ってきた。夜登って日の出の頃に山頂に行くのが王道らしいよね。

御殿場口
富士山御殿場口富士山御殿場口富士山御殿場口富士山御殿場口

ライディングシューズで歩いたらめっちゃ疲れた。そのまま山中湖に抜けて、健康ランドつながりで甲州健康ランドを目指すことにした。

山中湖はかなり混んでた。道は渋滞してて、湖に入って遊んでる人とか釣りしてる人がいた。湖気持よさそうだったー。

山中湖山中湖

しかし、あまりにも混んでたのでそのままスルーして、再びミサカはミサカは御坂みちを超えた。この辺りが暑さのピークだった。気温も去ることながら、エンジンと路面が熱い(+_+) そんな熱いバイクじゃないんだけど、路面のせいで走れど走れど熱くなってる感じ。

山を超えたりしてると、諏訪湖に到着。諏訪湖はすごい空いてたけど、やっぱ空いてるところがいいよね。もうバテバテだったので、諏訪湖のほとりでしばらく昼寝してた。昼寝してたら3歳くらいの子供が頭の近くで遊んでて、両親も来て何やら話してて気まずくなったので、諏訪湖を後にした。

諏訪湖諏訪湖諏訪湖

この日は、20時前くらいには着いたかな。甲州のほうはかなり混んでた。1時間くらいお風呂入って、中にあった中華料理食べて、そのまま寝た。前日の教訓で耳栓買って来たから割とよく眠れた気がする。

3日目

4時くらいに起床。早すぎてお風呂が掃除中だった… 5時からお風呂はいって6時前に出発。前日ネット見てて、ビーナスラインが気持ちいいらしい。ってことで、ビーナスラインを目指す。そのまま上田城址を見て、ぶらぶら東京に戻ろうと思ってた。

ビーナスラインは早朝ってこともあり、ほとんど誰も居なくて快適そのものだった。

ビーナスラインビーナスライン

上田に抜ける道は、盆地みたいなとこを進んでくんだけど、すごい田舎!って感じの道で良かった。こういうところとても好きだ。

ビーナスラインから上田に抜ける辺りビーナスラインから上田に抜ける辺りDSC_0407

上田は割と近くて、結構早い時間に到着した。上田城址公園をぶらぶらとお散歩して、まだ10時くらいだったので小諸に向かってみることにした。ほんとは、オカ学の聖地巡礼でもしようかなとか思ったんだけど、あんまり覚えてないというか、結構疲れてたので断念した。

DSC_0411DSC_0413

上田と小諸は結構近くて、バイクで走ればすぐ着いちゃう。懐古園ってのが有名ぽかったので、寄ってみることにした。ここがのどかで素晴らしいところだったー。

懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園懐古園

中に動物園があって、同じチケットで入場出来る。他に、遊園地は別チケットなんだけど、そっちは行かなかった。上から見下ろしたところにあって、バスで行く感じみたい。子供は楽しめそうだけど、1人だと遊園地はきつそう><

動物園とかすごい久しぶりだったけど、結構楽しかった。人は殆ど居なかった。小諸市動物園って名前で、大正15年からあるらしい歴史ある動物園。

小諸市動物園小諸市動物園小諸市動物園小諸市動物園小諸市動物園

出たところにお蕎麦屋さんがあったので、小諸そばを食べる。ざるが、普通盛と中盛しかないよ、って言われたので中盛頼んだんだけど、結構多かった。中盛にする意図がイマイチ分からなかったけど、お蕎麦たくさん食べられて満足。ここも空いてた。空いてるのは良いこと。道路も空いてた。

小諸そば

小諸からどうやって帰るか調べてて、軽井沢の方は混みそうだし高速かなー。と思っていたら、秩父に抜ける峠があるっぽいので、そこへ行くことにした。十石峠っていうところで、確か5t以上は通れないっていう制限があるおかげで、車があんま走ってない。峠の辺りはすごい狭くてバイクじゃないと大変そう。バイクにとっては楽しい道だと思う。途中、結構色々神社とかあって、そういうところを巡っても楽しめそうな感じではあった。

峠を越えたら、日航機墜落事故現場の上野村があった。慰霊の園というところに、大きな慰霊塔が建っていて、見学してきた。この事故は高校生まで知らなくて、レコーダーの音声が公開されたときに初めて知りました。事故は無くなることはないですが、こういった事故があったことを後世に残して、二度と起きないように努めることが必要だと思います。ご冥福をお祈りします。

そこからは、普通の道路で主にトンネルとかゆるいカーブを抜けていくと、段々開けてきて秩父につきます。秩父に入る直前がお馴染みの秩父橋なんで、とりあえず止まってみた。地元の小学生がたくさんいた。秩父は、後日改めて来る予定なので、この日はスルーしてそのまま東京へ。

秩父橋

ちょうどこの日が秩父神社あたりでお祭りやってて、車が多いし中心部に近づけないしで、どうしたもんかなーと思って、渋滞に巻き込まれても嫌なので高速で帰ることにした。高速に向かってたら、途中峠って標識があったんで、そっち経由で行くことにした。定峰峠っていうところで、ここもまた狭くてくねくねした峠だった。バイクは1台しか追い越さなかったけど、走るのが好きそうな車が結構走ってた。けど、車で走るには少し道が狭くて、結構まったり運転って感じだった。景色がそんなに良いわけではないけど、道としてはなかなか楽しかった。

嵐山小川IC?辺りから関越に乗って、首都高経由で夕方頃に帰宅した。首都高おりた辺りで結構降りだしたけど、すぐ家だったからあんま濡れずに済んだ。

ライダースジャケットの腕のチャック開いてたので、そこが結構日焼けしてた。あと、グローブの隙間も日焼けしてて、変な模様みたいになってしまった。

結構峠とか走れて楽しかった。いつか富士山は登ってみたいな!

富士山とか海とかツーリングしてきた