薔薇空間

 土曜日、渋谷のBunkamura で開催されていた薔薇空間へ行ってきた。薔薇ってこんなに種類あるんだ?てくらいたくさんの薔薇の絵を見ることが出来ます。

 薔薇はあまりその辺じゃ見かけないけど、生活の中には「薔薇」という花は綺麗なものっていう位置づけで結構存在してると思います。その辺にありふれた花じゃないからこそなのかも。

 絵を見ると、ひとくちに薔薇と行っても全然違う花に見えるものもあって新鮮です。植物の絵って小学生のときと大学の実験くらいでしか書いたことないけれど、ずっと薔薇の絵を書き続ける情熱っていうのはすごい。

 薔薇といったら棘みたいなイメージが強いんですが、その辺も含めて緻密に描かれているので足を運ぶと薔薇の美しさを再認識できるかも。

 薔薇と行ったら、MALICE MIZER の薔薇の聖堂が頭に浮かんでCD をiMacに入れたものの、認識されず取り出しも出来なくなったね(‘A`) 再起動しないととれないか… iMacカコイイんだが、困ったものだ。

薔薇空間