ImageMagickで画像変換

グレースケールにする

input.jpg をグレースケールにして outpug.jpg に出力します。ブログの背景が綺麗な青色だったのですが、グレースケールかけたらすごく暗くなりました。

%  convert input.jpg -type GrayScale output.jpg

大きさを変更する

input.jpg を、320px x 240px に収まるサイズで、アスペクト比を保持して small.jpg という名前で出力する。

% convert -geometry 320x240 input.jpg small.jpg

input.jpg を、幅320px の大きさ(縦はアスペクト比保持されて自動的に決まる)にして small.jpg という名前で出力する。

% convert -geometry 320x input.jpg small.jpg

input.jpg を、縦180px (幅はアスペクト比保持して自動的に決まる) の大きさにして small.jpg という名前で出力する。

% convert -geometry x180 input.jpg small.jpg

画像を強調する

コントラストを上げるのかな?

% convert -normalize input.jpg output.jpg

画像を回転する

オプションの数字は、時計回りの角度。

% convert -rotate 30 input.jpg output.jpg

画像を反転する

上下反転は -flip、左右反転は -flop

% convert -flip input.jpg output.jpg

画像に枠を付ける

これだと、縦2pxと横5px で、#999999 色の枠を付ける。これだと、output.jpg は input.jpg より縦が4px, 横が10px 広い画像になります。

% convert -border 2x5 -bordercolor #999999  input.jpg output.jpg
ImageMagickで画像変換