Ruby で openssl を使う(インストール)

Rubyで Net::HTTPS を使おうとしたら、require ‘net/https’ でエラー。どうやら、 require ‘net/https’ した時に、中で require ‘openssl’ を呼べてないぽい。環境はDebian sarge 。

Rubyをソースから入れたので、zlibのインストール の時のような手順で入れたら入った。

Rubyforge からダウンロードした ruby のソースコードのディレクトリへ移動。ディレクトリ名を ruby-1.8.5 とする。openssl は既にインストール済みだった。以下のようなコマンドでインストール出来た。

$ cd ruby-1.8.5/ext/openssl
$ ruby extconf.rb
$ make
# make install

チェックしてみる。

$ irb
irb(main):001:0> require 'openssl'
=> true

通ってるようだ。

ruby extconf.rb--with-openssl-dir=/usr/local/openssl のような形で指定することも出来るようだが、自動的に見つけてくれた模様。

ちなみに、Ubuntu8.04 の環境だと、初めは libssl-dev が入っていないので、apt で入れてあげましょう。

% sudo apt-get install libssl-dev
Ruby で openssl を使う(インストール)