2008年を振り返る

あと1/4日くらいで2008年も終わるので、今年1年を振り返ってみる。

元旦は、毎年恒例の元バイトつながりの友達で集まって初詣(浅草寺)→初日の出っていうコースのはずでした。が、何しろ手徹夜続きで帰ってきたのが大晦日の20時だったので、去年の最終食事は秋葉じゃんがらのむぎちゃんでした。

元旦は親戚と会って、夜から3日までひたすらRailsでアプリを作り続けて1案件完成>< 4日からはデスマ会場で10日リリースの案件のコーディングをするのでありました。でも、全部間に合ったのは良かったね!そんなのが年明けでした。24回目の年越しは2度の受験よりも慌ただしかったといえよう…。

そんなわけで、去年末からFlashを始めたので、春あたりは Flash の仕事を何件かさせてもらいました。それもなかなかデスマで、ずっと客先に泊まり込んで作業したりしてました。でも、向こうの人と飯とか風呂とかいっしょに行って仲良くなって、それはそれで楽しかったですなー。

だが、それは序章であった。春先がデスマ本番。これはひどい。5月くらいまでまともに家に帰った記憶がないよ?色々と勉強出来たので、結果的には良かったとしよう(´∀`) GWにiMacを買ったんだ。それ以外に5月末くらいまではプライベートなんてものは無かったように思う。オフィスそばの銭湯は我が家の風呂みたいになってたしね。

多分、今年初めての休日は6月だったかな。休日が久しぶりすぎて、何をしていいか分からなかった(笑) その頃から Flex を勉強し始めました。でも ActionScript3 結構やってたので、Flex はそこまで新しいものっていう感じではなかったかも。裏は Rails で作ってみると、割と RIA って言われるようなものが簡単に作れるなーと思いました。

そんなのを夏前にやりつつ、7月は1ヶ月間中国に行ってきました。中国!暑い!沖縄と同じくらいの緯度で、湿度が常に80%くらいで夜でも毎日30℃超えてるような街だった。することは無かったけど、向こうの社員が休日は遊びに連れてってくれて、いろいろ楽しい経験が出来たよ。

夏ごろは休日はちゃんと休日で、ちょこちょこ美術館とか行ったりしてました。美術館たのしーよ。背景について調べようとはあまりしないんだけど、ただ見て何か感じるっていうだけだけど。ただ、休日の美術館ってほんとうに混んでるね。もっと空いててゆったり見れるような空間だったような気がしてたんだけど。

お盆は、親戚そろってお墓参りに行けました。青森に行ったけど、今年の遠出は青森と中国かな。涼しくて静かで良いところです、青森。来年もまた行きたいな。

秋はまた大規模案件のリリースが迫ってきて、仕事一色だったかなー。中国でやったりしてたので、無事リリース出来てやりきった感があります。

そんな感じで今年の1年の仕事は落ち着いたので、第4四半期は週末は実家帰って車とか乗ってました。年末はちゃんと忘年会とかも行けたし、大掃除も出来たし(まだ終わってないけど)、来年は良いスタートになりそうです。

総括すると、今年は大厄だけあっていいことが全くない年でした>< 忙しくても、お祓いに行けばよかったかな。大厄を迎える人は、ぜひともお正月にお祓いに行くことをオススメします。

2009年の目標を立ててみます。
時間、気持ちともメリハリをつけた生活をする。2008年はあまり知り合いが増えなかったので、2009年はもっと知り合いを増やしたいと思います。
去年はActionScriptっぽい1年だったので、今年は Objective-C っぽい1年にしたいと思います。iPhone の開発環境整えたし!あと、仕事では引き続き Rails ばっかやりたいです。また中国にも行きたいです。

そんなわけで、2008年はみなさまお世話になりました。また来年もよろしくお願いします!

2008年を振り返る