CentOS5でSVNとApache連携

CentOS で、SVNとApacheを連携したときのメモ。

yum で、svn と mod_dav_svn をインストールする。

# yum install mod_dav_svn subversion

Apacheの設定をする。
/etc/httpd/conf/httpd.conf を編集し、以下の行のコメントアウトを外す。

LoadModule dav_module modules/mod_dav.so

/etc/httpd/conf.d/subversion.conf で、パスの設定等をする。

レポジトリにBasic認証をかけるのだが、デフォルトの設定ファイルだと、 LimitExcept で取得だけなら誰でも出来るような設定になっている。LimitExcept に続けて何を制限するか決めるのだが、例外をつけないと取得も含め全部Basic認証がかかるようになる。

LoadModule dav_svn_module     modules/mod_dav_svn.so
LoadModule authz_svn_module   modules/mod_authz_svn.so


  DAV svn
  SVNParentPath /srv/svn/repos

   # Limit write permission to list of valid users.
   #
      # Require SSL connection for password protection.
      # SSLRequireSSL

      AuthType Basic
      AuthName "Authorization Realm"
      AuthUserFile /srv/svn/.htpasswd
      Require valid-user
   #
CentOS5でSVNとApache連携