StatTraq【WP】

 WordPressのアクセス解析ツールを入れた。StatTraqという外国のサイトでDL出来る。どのページに何回アクセスがあったとか、どこのサイトから来たかとかが分かる。付属のHTMLを見ればインストールは簡単。

 WPのトップディレクトリに wp-stattraq を配置。plugins に stattraq.php を設置し、wp-stattraq/stattraq-install.php にアクセスしてDBにテーブルを作成すれば完了。

 さらに違うプラグインで、どのページにアクセスが多かったかとか表示するものもあるらしいんで、アクセス数がたまってきたら、人気ページランキングでもひっそり設置しようと思います。

 文字化けを直しました(’05 7/27)

 まず、マルチバイト文字を使うことが想定されてないということと、Refferer のエンコードをうまく読み取ってないことが原因のようだった。

 htmlentities関数は、htmlspecialchars関数に置き換えれば問題なくなるはず。grepかけて全部置換してやりますた。

 SummaryのMost Viewed Post は文字化けしてないのに、Referrersだけ文字化けしてるのはなんだろうなぁ、と思ってブラウザの文字コードを変えてみたら、EUC-JPで見たらReferrersの文字を読むことが出来た。全体のエンコードはUTF-8になってるので、ここを変換すればOKぽ。mb_convert_encoding関数を使う。

$search_phrase = urlencode($row->search_phrase);

reportar/summary.phpというファイルに上のような行があるが、そこを以下のように変更した。

$search_phrase = urlencode($row->search_phrase);
$row->search_phrase = mb_convert_encoding($row->search_phrase,"UTF-8","EUC-JP");

これで無事日本語が表示されるようになりました☆

StatTraq【WP】