海へ行った

 朝10時から15時までバイト。その後は部活の予定だったけど、駒場も雨が降ってたっぽく練習はなくなった。雨は結構強くて風も吹いてて横に吹き付けてたので、バイト帰りにそのままお台場へ行った。バイト先はゆりかもめの汐留駅の真ん前にあるので、そのままゆりかもめに乗ってお台場へ。とりあえずどこで降りるかも決まってないので、一番安い切符を買った。ついでに、午後の紅茶のアイスレモンとかいう新作も買った。たしか、最低賃金が180円で、レインボーブリッジわたると310円に急上昇した気がする。

 とりあえずレインボーブリッジを渡ってお台場へ。昔チャリでお台場来てぐるぐる走り回ったから、なんとなくどこに何があるのか覚えてる。AQUA CITY と Decks の中を1人でぶらぶら。カップルがたくさんいて悲しくなるが、インテリアとか雑貨のコーナーは全く人がいなくて、しかも可愛いものばっか売っててなんか癒されたさ。で、海の方へと歩いてった。晴れてる日は嫌いな潮の匂いも、雨の日は結構好きになれる。でっかい船が止まってる辺りへ行ったら、先週見た夢とほとんど同じような景色のところがあって、そこでぼーっと海を見てた。魚がたくさん跳ねてた。鳥が結構鳴いてた。巨大な船に次々と荷物が運び込まれてた。くらげが浮いてた。

 バスで浜松町行きに乗ろうとするも、門前仲町行きが先に来たからそっちに乗った。よくわからんがめちゃめちゃ混んだ。豊洲駅から有楽町線で帰ってきた。帰りに八百屋に寄ったらおじちゃんが150円のししとうのパックを50円にしてくれたよ。ささやかな幸せが。

海へ行った

カラオケオール

 バイト帰りに、マンガ喫茶でオールしたくなりなんとなく近所の友達にメール。カラオケだったら行くとの返事が来たので、カラオケへ!一度家に帰ってご飯食べてカラオケへ。平日しかもまだ火曜日だけあって、全然人いないね。店員も少ないし。久々に歌ったからなのか、最近人とあんまし話してないからなのか、高い声が出なくてショッキング。もっと人と話すべきだと思いますた。MALICE MIZERやDir en greyをメインに2人で5時間歌いまくりんぐ。うはー、帰ってきても眠れないwwっうぇw

 今、家の外壁の塗装工事をやってて、うちの周りに緑のシートが全面にかぶさってる。神泉から駒場東大前に向かって左側にある、工事用っぽい緑のシートで覆われてる家がうちです。で、塗装の工事って足場を相当念入りに作るんですね。もう3日間も足場を作り続けて、しかも削ったり叩いたりテラウルサス。今朝も昼間で寝てようと思ったら、うるさすぎて起こされた。うはー、萎える。

 次の日曜日が試合なので晴れてほしい。雨天中止の大会だけに。

カラオケオール

スパイウェア除去

 最近やたらPCが重くなってきたので、これは絶対スパイウェアに入られたっぽい。と思い、スキャンしてみますた。

 Spybotと、AD-Awareでスキャンしてみた。Spybotは「おめでとう!スパイウェアは検出されませんでした。」みたいなメッセージが出たんだけど、Ad-Awareは3種類72個のスパイウェアが検出されたようだ。テラヤバスwwwwww

 価格コムの改ざんでは、IEのiframeの脆弱性を利用してPCに入るようになっていたらしいが、IEの脆弱性が見つかるとすぐ狙われるのもあり、Sleipnirもアンインストールしちゃいました。もうFirefoxしか入ってないです。ていっても、IE系じゃなきゃ見れないページもあるわけだけど。特にJavaScript使ってるサイトだと、IE用にしか作られてないことも多いみたいで。JavaScriptのクロスブラウザはかなり手間がかかるさ。

 最後にデフラグして、GTAが来ても快適にプレイできるようにするか(`・ω・´)

スパイウェア除去

Gmailのアカウントを手に入れた

 ブログランキングで見つけたブログの中の人にGmailの招待してもらって、Gmailのアカウントをゲットしたよ!Gmailっていうのは、Google が試験的に始めたメールサービスなのだ。何が面白いかって、見た目にはわからないがAjaxを使っているという点です。Ajaxとは、JavaScriptなど従来の技術を合わせて使う手法の呼び名なんですが、今までのWebページって何かデータを見たいときは、ページごと遷移してたじゃないですか?Ajaxっていうのは、ページが遷移してないときもサーバとデータのやりとりがあり、必要な部分だけ情報を取り出して表示させることで、レスポンスが非常に軽くなるという特徴があります。と、まだGmailを使ってはいないのだけど、これから使ってみようと思います。

Gmailのアカウントを手に入れた

TV

 うちにはTVがないんだが、昨日はサッカー見たかった(´・ω・`) と思ってたんだけど、TVあった。なんかめちゃめちゃでかいやつが置いてあった。なーんだ、これで見ればいいじゃん。という夢って・・・ 何これ。結局どっち勝ったの?ネットで中継が見れたのは北朝鮮とイラクの試合だけだったよ。もう現地の言葉で何いってるかわからないし、画像悪いからボールの動きは分かるけど、誰が誰だかワカランし。まぁ、言われてもわからんって話だが。

 今思ったんだけど、MALICE MIZERの「au revoir」に映ってる公園って代々木公園なんじゃ?と。それにしてもMALICE MIZERのPV見返すとめちゃめちゃカッコイイっすよ。kami様まじ最高にカコイイ!ヤバス!

TV

Firefox拡張機能

 Firefoxの拡張機能で面白そうなのを入れてみた。

 LinkPreviewっていう面白いのがあっていれてみた。ハイパーリンクされた部分にマウスをのっけると、リンク先の縮小図がポップアップ表示されるような機能。どっかのDBに入ってるものを使ってるっぽいから、表示されないページもあるけど、なんとなく面白いなぁと思った。2chブラウザのギコナビの画像リンクも同じような感じでURLがはられた画像がポップアップ表示するけど、便利ですよね。

 Web Developerってのは、HTMLを書く人がサイトをチェックするのに使うような感じのツール。CSSを編集したり、非推奨要素を枠で囲ったり、Lintの点数を出したり、色々出来る。これによると、価格コムは結局Windowsサーバーを使い続けている様子。似たようなので、Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックスっていうのがある、こっちはアクセシビリティを高めるために見栄えを調節したいときに使うような感じだと思います。HTML書くのだったら、あった方が便利かなという気がします。

 あと、Tab Extension (過去の記事)とかも便利ですよー

Firefox拡張機能

TSUTAYAに行った件について

 バイト帰りに友達と待ち合わせる時間つぶしにTSUTAYAに行ってみた。1時とかに行くと空いてるのに、23時に行くとすごい混んでるのね。びっくりしますたよ。

 ビジネスに関する本を3冊読んだ。1冊10分弱くらいで読んでたから微妙だけど。読みながら思ったことと、読んで知ったことがごっちゃになってるけどまとめとく。せっかく読んだんだしね。

 1冊目は成功談みたいな話。前もどっかで見たけど、成功談を多く知ることが成功への近道とか。あとは、目標の設定について。目標を立てるのって簡単だけど、なかなか実現するのは難しい。それは、目標を漠然と立てていたり、計画が不十分であったりすることが多い。目標を立てたら期限を設定する。そして、逆算していつまでに何をするかを明確にして、スパンごとにやることを決めて。みたいな感じでやると良い。て、考えてみれば当たり前だが期限を決めたりするのはとても難しいことだよね。期限は自分で決めるものだから、それが実現不可能であったのに自分の能力が足りないとか思ったりしてしまい、あきらめてしまったりするのが一番NG。苦労すれば苦労するほど目標への近道になるとか書いてあったな。

 どの本にも書いてあるけど、メモをとれ!ということ。メモをとっても見ないのがヘタ男、メモをとって後から見直すのがテク男。というわけですな。

 2冊目は企画について。迷ったら街に出ろ。喫茶店で隣に座ってる人の話でさえも聞き取れ。とか色々書いてあった。そして企画を通すときは、協力してあげようと思わせるように説明するとか。まぁ、これは意見を言うとき全般にあてはまるけど、自分の意見の正当性を主張するようなことはしちゃだめ。みたいなもんですか。当たり前だが意外とやってない人が多いですよねぇ~、もったいないと思う。まぁ自分も意識してはいるものの、なかなか出来てないと思うけどね。意識してなくても、意外に相手の気にさわるようなことは言っているはずだ。

 3冊目は途中までしか読めなかったけど、コミュニケーションの本。話の内容がよくなくても、身振りや表情に始まり、その人そのものの魅力など、そういうのが全て合わさって相手の印象になる。技術がある人が仕事できる人じゃないってことだ。相手が言ったことをすぐ否定する人、うわの空の人、考えてない人、だったかなNGな人間は。特に、すぐ相手の言ったことに対して「いや、それは違う」みたいな態度で聞く人は仕事が出来ないばかりでなく、友達もなくすみたいな。良い話し方は、相手が言ったことが例えば自分の趣味に合わなかったとしても、肯定しておいてそこに何か付け加える感じで返答するとのこと。んで、敵は作るなと。あと半分くらいあったからまた今度立ち読みしてこよう。

 かなり大雑把だけど、流し読みしたらそんな感じのことが書いてあったなぁと思った。

TSUTAYAに行った件について